WEWK2 未来把握

スキルをつける理由

未来を知って事前に対策することなぜスキルをつける必要があるか(why)を知ること。

ホワイトカラー(サラリーマン)の大リストラ時代が訪れる。

国も企業も将来、未来を守ってはくれない

○定年雇用努力の義務化 国→企業への責任転換

老後の年金では足りない3000万必要の話

○企業の意見、→終身雇用は不可能

日系企業 年功序列 生涯安定 終身雇用

外資系企業 スキルがないといらない結果が必要

自分、自分の家族を守るのは自分しかいない。

危機感を持って生活する必要がある。

外国人が流入してきている→働く上に文句も言わない→企業が扱いやすい

少子高齢化 消費が下がる

グローバル人材 英語とかではなく仕組みを作れる人材

他人の決めたルールに従い、疑問を持たない→グローバル人材がいない

株式会社の仕組み

株式会社は社長のものではない

社長は従業員の家族がいるとわかっている→クビにはしたくない

株主は社員のことは知らない 配当のみを求めている 配当を高めるために効率と生産性を求める 情は存在しない

まとめ

国も企業も老後の面倒を見きれない

企業は外国人やAIなどにシフトしつつある

このままではいけない スキルをつける必要がある

コメント

タイトルとURLをコピーしました