意識すること

ワインディング上達コース

こんにちは[エイキチ]です!

ワインディング総論のワインディング上達編へようこそ

上達編はさらなるステップアップ、ワンランク上の仕上がり、コンテスト等にチャレンジしたい方向けのコンテンツです。

上級編では学校では教わらない内容(マインド)であったり、より綺麗により美しく巻くためのワンポイントアドバイスを伝授していきます!学んだことは即実行、「まずはやってみる」ことが大切です!

さあ、では早速学んでいきましょう!!

意識することを理解(把握)し、無意識で行う

重要なことは4つ

  • まずは全てを意識して行う
  • 意識して出来ていることと出来ていないことを把握
  • 意識しなくてもできることを増やす
  • 新たに意識することを増やす
意識しないと何も変わらない。
まずは知ること、把握すること。

[エイキチ]
[エイキチ]

何のために巻いているのか。

どこを改善するか。これが大事。

まずは全てを意識して行う

意識することはたくさんあります。

まずはそれを全部意識してやってみましょう

立ち位置、スライス、シェープ、タイム、、、

上げればきりがありませんが、これは次回。

意識して出来ていることと出来ていないことを把握

意識すれば直ることはたくさんあります。

例えば立ち位置がウィッグに近すぎる場合、半歩〜1歩下がればその問題は解決できるでしょう。

ただ、これを意識できていなかった場合はまた距離が近くなりすぎてしまうのも事実です。

なので、今自分が何を意識しているのか、それができているのか、その自問自答の繰り返しが成長へのパスポートです。 

意識しなくてもできることを増やす

ある程度意識することで慣れてきます。

慣れたら意識しなくてもできるようになります。

意識しなくてもできる=身についた ということなので自分のスキルが上がったと言えます。

新たに意識することを増やす

自分のスキルとして身についたことに関しては意識せずともできるので意識する必要がなくなります。

意識する必要がなくなったということはまた新たなことを意識できるようになった ということなので、

できないことを意識してできるようになりましょう。

こうやって一個一個クリアしていくことで新たな発見や成長につながります。

やってみよう

今回は少し難しい内容でしたが、理解できましたか?

簡単にいうと「何を改善するか意識しよう」ということです。

学んだことをまずはやってみましょう。

わからないことがあればInstagramへ→Instagram

気軽にDMしてくださいね!可能な限り精一杯アドバイスします!

ワインディング総論上達編、次回は

「何を意識するべきか」についてです!

ぜひお楽しみに!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました